医療

胃食道逆流症(GERD)について 医療

胃食道逆流症(GERD)について

胃食道逆流症とは、胃酸の逆流により引き起こされる食道粘膜傷害と煩わしい症状のいずれかまたは両者を引き起こす疾患であり、食道粘膜傷害を有する「逆流性食道炎」と症状のみを認める「非びらん性逆流症(NERD)」に分類されます。 ・ 逆流性食道炎の有病率は約11%、有訴者率は約18%と言われており、これは食…
大腸がん検診について 医療

大腸がん検診について

新年度を迎えるにあたり特定検診の受診時期をご検討されている方も多いかと存じます。 ・ 大腸がん検診では異なる2日間の便を採取します。共に陰性の場合「大腸癌は否定的」である確率(特異度)は約96%と高く、非常に有用な検査です。 ・ 1回でも陽性の場合には大腸癌をはじめポリープや痔核、潰瘍、憩室、炎症性…
ピロリ菌のチェックと除菌治療 医療

ピロリ菌のチェックと除菌治療

健診で胃内視鏡検査をご検討された事はございませんか。 健診での胃内視鏡検査の目的は「早期胃癌の発見」です。 ・ 胃癌の約95%はピロリ菌感染が背景となっており、胃癌のリスクは未感染者に比べ現感染者は約20倍高いと言われています。 つまりピロリ菌のチェックと除菌治療は胃癌の早期発見早期治療の最優先事項…
抗インフルエンザ薬の予防投与について 医療

抗インフルエンザ薬の予防投与について

当院の発熱外来待機室(隔離ブース、陰圧HEPAフィルター搭載換気システム) ●抗インフルエンザ薬の予防投与 インフルエンザの予防対策には、ワクチン接種が有効ですが、それ以外にも内服薬(抗インフルエンザ薬)などで予防することも可能です。ただし、抗インフルエンザ薬を過度に使用すると耐性ウイルスが生じるこ…
帯状疱疹ワクチンについて 医療

帯状疱疹ワクチンについて

●帯状疱疹ワクチンとは 帯状疱疹は、これまでに水ぼうそう(水痘)に罹患したことがある方が発症する病気です。水ぼうそうは、水痘・帯状疱疹ウイルスに感染することで発症するわけですが、水ぶくれなどの皮膚症状が治まっても同ウイルスは体外へ排出されることはなく、神経節に潜伏し続けることになります。その後、過労…
肺炎球菌ワクチンについて 医療

肺炎球菌ワクチンについて

●肺炎球菌ワクチンとは 肺炎は、細菌やウイルスなどの病原体、あるいはアレルギーといったことが原因で肺が炎症を引き起こしている状態を言います。肺炎によって、発熱、咳、痰、息切れといった症状がみられるようになります。なお、原因は様々ですが、成人にみられる肺炎の多くは肺炎球菌の感染による発症です。 この肺…