本年もお世話になりました!

2022年も残りわずか

にもり内科クリニックにとって、初めて1年間を過ごした年となりました。

振り返るとやはり、コロナとの闘いが思い返されます。

今なお感染拡大が続いており、予約枠が埋まってしまい対応困難になるなど、皆様にはご迷惑をおかけしております。

今後も感染対策をしっかりと構築しながら可能な範囲で発熱外来を継続してまいります。

内科外来や健診、内視鏡検査にも尽力し柿生の内科診療の一助になれたかと感じております。

訪問診療では医師1人体制で不安もありましたが、休日や夜間ふくめ24時間365日守り抜くことができました。

末期癌の患者様も受け入れていたため、その人生を全うされ最期を迎えた方も多くいらっしゃいました。

ご家族と共に最期の瞬間を過ごさせていただき、その度に医師という職責の重さを痛感しました。

本年も大変お世話になりました。

来年も引き続き地域医療に貢献、精進してまいります。

にもり内科クリニック 院長 二森浩行

超満車の日。多くのご来院、感謝いたします。
にもり内科クリニック
  • にもり内科クリニック